THE GLENLIVET

LOG IN

ウィンチェスター
コレクション50年
ヴィンテージ1967

ヴィンテージ1967は、ザ・ウィンチェスターコレクションの
第3弾で世界で155本限定の商品です。

「ザ・グレンリベット ウィンチェスターコレクション50年 ヴィンテージ1967」は、アラン・ウィンチェスターの40年以上にわたるウイスキー業界での活躍を記念してボトリングされた、ザ・グレンリベット史上初の50年以上の熟成ウイスキー「ウィンチェスターコレクション」のシリーズ第3弾です。
当時のマスター・ディスティラーである、ロバート・アーサーによって1967年に樽詰めされ、6代のマスター・ディスティラーが受け継ぎ、現マスター・ディスティラーであるアラン・ウィンチェスターが、熟成のピークを見極め2018年6月にボトリングしました。
大変希少なアメリカンオークバレル、ホッグスヘッド、そしてシェリーバットで熟成された原酒を組み合わせて完成させた世界で155本のみのザ・グレンリベットです。

【コラボレーション】
ボトルとキャニスターのデザインは“Elle Decoration Magazine”のデザイナー・オブ・ザ・イヤーに輝いたビーザン・グレイによるものです。ビーザン・グレイは、ザ・グレンリベット蒸留所の位置する、スコットランドのスペイサイド地区“ケアンゴーン”の土地にインスパイアされ、それをデザインに表現しました。

【キャニスター】
スペイ川とグレンリベット渓谷の霧模様は、ボトルを取り巻くユニークなギフトボックスのダウ船(大三角形の形の帆を持つ船)の帆ような模様が表現し、ケースに散りばめられた青貝は、スペイ川の真珠の貝殻を表現しています。楓と銅の模様は、ザ・グレンリベットの樽と銅のポットスチルを表現しています。

【ボトル】
“Master Glass Blore”の称号を持つ、ブロディ・ナーンの完全ハンドメイドによるボトルです。カッティングされて形づくられたボトルによって、液体にグラデーションがかかって見える様子は、ウイスキーの熟成の様子を表現しています。