THE GLENLIVET

LOG IN

ファウンダーズ
リザーブ

ザ・グレンリベットのクラシックなフレーバーを前面に出し、
クリーミーでスムースなきめ細かさを包み込んだこのウイスキーを、
創始者へ捧げます。

ザ・グレンリベット・ファウンダーズリザーブは、創始者であるジョージ・スミスが導入した伝統的な蒸留方法を使用して製造されてきました。昔と同じ、水晶のように澄み切った渓流からの水を使い、冷たくてきれいな空気の中で作られるザ・グレンリベット・ファウンダーズリザーブは、オリジナルの銅製ポットスチルから最初に出てきたウイスキーと同じく、スムースでフルーティです。このユニークなランタンの形をした銅製スチルは、彼自身が設計したもので、蒸留業のレガシーの重要なツールのうちの一つです。
ジョージ・スミスが蒸留を始めた時、ザ・グレンリベットには、経年を記述するものは無く、彼は経年の範囲の樽からウイスキーを選んでいました。この自由なやり方をザ・グレンリベット・ファウンダーズリザーブで再現し、様々な伝統的経年オーク樽からウイスキーを選びました。そして、このウイスキーのフレーバーに現代的な特異性を添えるために、マスター・ディスティラーのアラン・ウインチェスターは、経年オーク樽とアメリカン・ファーストフィル・オーク樽を一緒に使用しました。アメリカン・ファーストフィル・オーク樽は、以前は、スコッチウイスキーの熟成に使用されることはありませんでした。これらの樽を精選することによって、このウイスキーが既に持っている繊細なフレーバーと複雑なフルーティさとが調和的に混じり合うスムースでクリーミーな甘さを実現しています。